禅の里 永平寺









トップ画像は、参道と柏樹關(12月5日)

禅の里永平寺だより

「栢樹庵」・門前宿泊施設「柏樹關」について



「栢樹庵」

 栢樹庵の工事は本山大工を中心に順次進められており、平成30年10月21日には上棟式が厳修され、降雪前に屋根の工事を終え、内装・設備等の工事に取り掛かる予定になっております。

門前宿泊施設「柏樹關」

 門前宿泊施設「柏樹關」の工事の進捗は、上棟式の時は全体の行程の45%程度でしたが、12月終わりには、約60%の進捗状況となる予定です。
 宿泊棟は10月に鉄筋組立・型枠建込・コンクリート打設工事が完了。11月には内装・設備・電気工事が始まり、先行して客室のモデルを完成させて内覧会を開き、室内の装飾、照明、空調、設備などを検討中です。
 玄関棟は十月には建方が完了。化粧垂木・母屋の取り付けが済み、上棟式後から屋根工事に入り順次、内装・設備等の工事が行われています 。


柏樹關玄関棟の様子(12月19日)



柏樹關先行ルームの様子



禅の里永平寺 バックナンバー

a