新着情報

【豪雪による本山の状況について②】 (2018/2/10)

 現在、全山一致団結して除雪作業を続けております。 しかし、七堂伽藍の構造上、作業工程において、雪が廻廊に入り込んでしまう箇所があります。

 平成30年豪雪対策本部にて話し合いの結果、参拝者の安全を第一に考え、2月15日まで参拝を御遠慮いただくこととしました。 ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。



承陽殿の様子


雪の積もった山門


法堂から仏殿を望む


一文字廊下の様子


屋根の雪おろし(承陽殿)


除雪の様子(光明蔵前)


除雪の様子(法堂裏)


豪雪による本山の状況について①
豪雪による本山の状況について③
豪雪による本山の状況について④

a