新着情報

「新型コロナウイルス感染症」への対応に関するお知らせ

 令和2年1月28日、政府より新型コロナウイルス感染症を「指定感染症」として定める旨の政令が公布されました。更に30日には世界保健機関(WHO)より新型コロナウイルス感染症に関して「国際的な公衆衛生上の緊急事態」が宣言されております。
 これらを鑑み、永平寺では、多くの方々が長時間本山に滞在される参禅・参籠、並びに日帰りの坐禅や写経、法話等につきまして、新型コロナウイルス感染症を人から人へ感染させる恐れがあるとの判断により、当面見送ることとなりました。
 ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

a